>  > 不安なんて消し飛びますよね

不安なんて消し飛びますよね

会社の昇進試験とか大切な取引先との商談の前など、自分が不安を感じるような時には風俗のお世話になります。風俗で抜いてくると、不安も一緒に抜けていくような気がするんですよね(笑)一種の願掛けのようなものですが、これが相当良い願掛けになっているんですよ。それに風俗に行くと頭の中が空っぽになるじゃないですか。もちろんこれは良い意味でです。普通にしているとどうしてもネガティブな気持ちになってしまうんですよ。「失敗したらどうしよう」「期待に応えられなかったらどうしよう…」みたいな。でも風俗に行っている間はそういったことを忘れて目の前の女の子だけに集中出来るじゃないですか。すると案外ぐっすりと寝れるんですよ。そして次の日、良い結果をもたらしてくれるので大切なことの前に風俗に行っておくのは自分にとって願掛けですよ(笑)実際、そうするようにしてから自分自身、様々な困難を乗り越えられるようになってきているんですよね。

気付けば風俗が欠かせない日々に

不思議なもので、気付いたら風俗にかなりハマっていました。「かなり」なんてレベルではないかもしれません。暇さえあればスマートフォンで風俗の情報を集めていますよね。ポータルサイトのチェックから始まったちょっとお気に入りの子が出来ればその子は出勤なのかやブログを書いていないかなとかチェックしますし、気になる女の子が多くいるようなお店はメルマガを取って様子を見たりもします。元々何をするにせよ情報を集めてからっていうタイプなんです。石橋は叩いて渡るタイプなので風俗に関してもまずは情報を集めてからだなと思っていたんですけど、実際に女の子と楽しむ時間だけじゃなく、情報収集そのものも楽しいんですよね。お店や女の子を比べたり、自分と合うのかどうかシミュレーションしたり。シミュレーションなんて妄想なので何の根拠もないんです。それでも自分の頭の中であれこれ考えるのが楽しいのは、それだけハマってしまったってことですかね。

[ 2017-03-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談