>  > 女の子じゃないんですよ

女の子じゃないんですよ

風俗で選ぶ鍵。それはジャンルですかね。女の子選びこそ風俗の醍醐味の一つだとも思うんです。それは分かるんですよ。ポータルサイトだとかホームページでどんな女の子がいるのか物色するのもそれはそれで楽しいものです。ただ、自分の場合マゾだって分かっているので性感マッサージとか女の子が攻めてくれる風俗を選ぶようにしています。攻めてくれる風俗を選んでおけば間違いないってことも分かるようになってきたんですよね。そこは性癖との兼ね合いというか、どんなプレイになるのかは女の子次第の前に、まずはジャンルじゃないですか。性感マッサージなら性感マッサージの、ソープならソープのテンプレートがあるんです。まずはそれに沿ったプレイになって、そこから女の子によって個性がわかれる以上、マゾって分かっている自分にとってはまぞな女の子を選ぶのが何よりも成功の秘訣と言えるんじゃないかなって思っていますけどね。自分もそういったことが分かってきましたよ。

綺麗なあそこでしたよ

Vというソープ店にいたEちゃんにはかなり興奮させられました。ソープの場合、女の子とがっつりと楽しめますが、彼女のアソコ、相当綺麗でしたね。まだまだ幼いというか若いというか本当にサーモンピンクという表現がぴったりのアソコ。これまで風俗だけじゃなく、人生でいろいろな女の子のアソコを見てきましたがトップクラスの綺麗さでした。風俗だけで考えると1位かもしれません(笑)それくらい綺麗だったんですよ。そのおかげでこっちのモチベーションは高まりましたが、彼女からすればアソコのことなんてよく分からないじゃないでしょうから、自分のためにいろいろと頑張ってくれました。おかげで相当楽しい気持ちになれましたね。男殺しと言っても良い彼女のアソコ。それだけでも大満足ですよ。なのに、彼女はフェラにせよマットにせよ腰使いにせよどれも頑張ってくれました。きっと根が真面目な女の子なんじゃないかなって思いましたが、そのおかげで相当楽しめました。

[ 2016-12-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談