>  > あくまでも趣味の範囲です

あくまでも趣味の範囲です

風俗への距離感は人それぞれかと思いますが、自分はあくまでも趣味の範囲で楽しむようには心がけています。無理のない範囲というか、リスクを冒さずに楽しんでいます。既婚者からすると風俗はバレた時どうするのかってリスクが付きまといます。浮気よりは断然マシだと思うんですけど、それは比較対象の浮気がダメダメすぎるって話であって風俗だって許さないって妻は多いでしょうしね(苦笑)だからこそ趣味の範囲であまり前のめりにならないよう楽しんでいます。ホームページを見たりポータルサイトを見たりも楽しいんですけど、あくまでも余裕がある時のプラスアルファとして楽しむようにしています。お金がない時とか利用したらバレてしまうリスクがあるなじゃないかって時にはなるべく回避します。男気がないって思うかもしれませんが、バレて金輪際風俗を利用することが出来なくなってしまうよりは断然良いんじゃないかなって思うので、そこはマイペースに楽しみます。

見かけによらず礼儀正しいギャル

見た目だけで判断するのであれば彼女は怖いもの知らずなギャルといったところでしょうか(笑)攻撃的というか、そもそもギャルがそんな雰囲気だと思うんですけどそれはあくまでも見た目だけでした。風俗である以上、ギャルではあっても礼儀正しかったんですよ。確かに見た目だけであれば攻撃的なので街で見かけたらあまり見ないようにしようって思ってしまうタイプではありましたけど、彼女は風俗嬢としては全然「あり」なギャルでした。彼女自身、見た目で怖いって判断されるって笑っていましたけど、まぁそりゃそうだろうと(笑)でも喋るとむしろノリの良い女の子でもあるのでとっても楽しいなと。そんな新しい発見も出来たので彼女との時間は自分自身、満足度の高いものになったなと思っていますし、ギャルなだけあって経験豊富というか、いろいろなテクニックを持っていましたね。見かけで圧倒されただけに、丁寧なテクニックには良い意味でギャップがありましたね。

[ 2016-09-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談